ギターショップアウラ
ようこそ ゲスト さま
会員登録 ログイン カート お気に入り
英語版カタログ
ギターサロン
アウラ音楽院
アクセス
お問い合わせ
トップ > ギターカテゴリー > 輸入フラメンコ 中古
輸入フラメンコ 中古   写真をクリックするとさらに大きなカタログ写真が表示されます。
製作家/商品名 コンデ・エルマノス Conde Hermanos
品番 Number A-26 Especial フェリーペ工房
010_001_conde_02_188
弦長 Scale Length 660mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 1988年
表板 Top 松単板  spruce
裏板 Back & Sides シープレス単板 cypress
備考 Notes 〔製作家情報〕
パコ・デ・ルシアを筆頭に多くのトッププロ達が愛奏している事で有名なコンデ・エルマノス。
名工ドミンゴ・エステソの甥にあたる兄弟たちが夫々協力しつつ、各自が立ち上げた工房の共通ブランド。
スペインの伝統を継いだその音色は、明るく情熱的でありながら、どこか哀愁を帯びた独自のものがあり、世界中に愛奏者がいます。

〔楽器情報〕
このブランドの栄光を作り上げたファウスティーノやマリアーノらが在りし時代の最後の時期のもの。フラメンコという音楽の洗練化にも間違いなく一役を担ったブランドの定番の名にふさわしい一本。シャープでありながらも音には適度な柔らかさがあり、響きも深く、もちろん演奏性も申し分なし。トータルクオリティの高い一本、おすすめです。

傷僅かで綺麗なオリジナル塗装の状態です。ネック良好で弦高弾き易く調整されています。
定価(税込) : お問い合わせ下さい。 販売価格(税込) :  時価

製作家/商品名 コンデ・エルマノス Conde Hermanos
品番 Number EF-4 フェリーペ工房
010_002_conde_02_200
弦長 Scale Length 665mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 2000年
表板 Top 松単板  Spruce
裏板 Back & Sides シープレス単板 cypress
備考 Notes [製作家情報]
パコ・デ・ルシアが愛奏している事で有名なコンデ・エルマノスは名工ドミンゴ・エステソから受け継ぐスペイン伝統の明るく情熱的で哀愁を帯びた音色で世界中に愛奏者がいます。

[楽器情報]
裏板に8センチ程度の割れ修理が有りますが適切な修理が施されており演奏には全く問題御座いません。他表面板を中心に傷は目立ちますがオリジナル塗装の状態です。ネックは反りなく弦高弾き易く調整されています。音は伸び、バランス、キレともよく鳴っています。

糸巻:後藤製
定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 コンデ・エルマノス Conde Hermanos
品番 Number AF-25 フェリーペ工房 
010_002_conde_02_207
弦長 Scale Length 650mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 2007年
表板 Top 松単板 spruce
裏板 Back & Sides ローズウッド単板 Indian rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
パコ・デ・ルシアが愛奏している事で有名なコンデ・エルマノスは、名工ドミンゴ・エステソの甥にあたる兄弟たちが夫々協力しつつ、各自が立ち上げた工房の共通ブランド。
スペイン伝統を継いだその音色は、明るく情熱的でありながら、どこか哀愁を帯びた独自のものがあり、世界中に愛奏者がいます。

〔楽器情報〕
このブランドのオールドから1990年代までのギターが持っていいたあの独特の硬く強い粘り、それがしかるべき強靭なタッチで弾かれた時の単音の力強さはやはり比類のないものがありましたが、それだけに弾き手を限定する向きもありました。
フェリーぺ工房品の本作は発音が素直で音色にも明るさがあり、誰もが楽しめるオールマイティな仕上がりをもった一本。
表面板に少し傷が有りますが、オリジナル塗装で横裏板、ネック裏は綺麗な状態です。ネックはやや順反りの傾向が有りますが、演奏には全く問題ない状態で弦高も弾き易く調整されています。

定価(税込) : お問い合わせ下さい。 販売価格(税込) :  時価

製作家/商品名 フランシスコ・バルバ Francisco Barba  SOLD OUT
品番 Number
010_003_barbaF_02_209
弦長 Scale Length 655mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 2009年
表板 Top スプルース単板 Spruce
裏板 Back & Sides シープレス単板 cypress
備考 Notes 〔製作家情報〕
1939年スペイン、セヴィーリャの生まれ。最初は父親の元で大工として働いていましたが、17歳のときにギター職人として生きることを決意。独学で製作技術を習得してゆきます。スペインでは同年代のマヌエル・レジェスと並び称されるほどの評価を得ている名工ですが、日本では未だ「知る人ぞ知る」通好みのブランドとなっているのは、彼の楽器の素晴らしさを感じているフラメンコファンにとっては何とも歯がゆいところでしょう。実際に多くの名手たちが彼のギターを所有し、その音色と演奏性の高さを称賛しています。加えて造作の精緻さと意匠の美しさについても、このブランドを語るときには必ず挙げられるポイント。現在も2人の息子フアンとホセとともに、彼のキャリアスタートの時と変わらずセヴィーリャの工房で新作を製作し続けています。
ペドロ・ペーニャ、ニーニョ・デ・プーラ、キケ・パレーデス、マヌエル・モリーナ、ラファエル・リケーニ、マノーロ・フランコ他多くのフラメンコギタリストが愛用。

〔楽器情報〕
割れ等の修理履歴なく、傷もわずかでセラック塗装フラメンコギターとしては非常に良好な状態です。
ネック、フレット、糸巻き等の演奏性に関わる部分も問題ございません。彼のフラメンコの際立った特徴とされる、よく歌う「抒情的な」高音、鋭敏な反応性、素晴らしい迫力を備えた音量、そしてそれらが見事なバランスとなって一つの楽器として結実している、その類まれなクラフトマンシップ。この一本でも十全に感じられ、まさにアンダルシアを代表する製作家と言われる彼の面目躍如といったところでしょう。そのクラフトマンシップを頑なに守り続けているがゆえに、現在も年間数本の製作本数となっており、中古市場でも貴重なブランド。

品切れ 定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 ビセンテ・カリージョ Vicente Carrillo
品番 Number パシオン・フラメンカ・ネグラ
010_carrilloV_02_213
弦長 Scale Length 660mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 2013年
表板 Top 松単板  spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズウッド単板 South American rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕1755年より代々続くギター製作の工房の家系に生を受けたカリージョは、著名なギタリストや弦楽器職人のアドバイスを積極的に取り入ると共に、精力的にその楽器の紹介にも取り組み2010年にはスペインの工芸家技術賞を獲得しています。特に彼のフラメンコギターは愛好者が多く、パコ・デ・ルシアやトマティートも所有していることで知られています。

〔楽器情報〕表面板に傷数か所で横裏板はほぼ無傷とかなり綺麗な状態です。ネックはほぼ真直ぐで弦高も弾き易く調整されています。力木はラティスブレイシングになっており音量充分に切れ良く鳴っています。

定価(税込) : お問い合わせ下さい。 販売価格(税込) :  時価

製作家/商品名 ポール・フィッシャー Paul Fischer
品番 Number 50周年記念モデル
010_fischerP_02_206
弦長 Scale Length 650mm
国 Country イギリス England
製作年 Year 2006年
表板 Top 松単板 Spruce
裏板 Back & Sides シープレス単板 Cypress
備考 Notes 〔製作家情報〕
1941年イギリス生まれ。オックスフォードに育ち、同地に工房を開きます。Robert Gobleのもとでハープシコードの製作を学び、またその他の楽器に対する造詣も深く、ヨーロッパ的な伝統に広く通暁した知性的な製作家として知られています。同国の名工デビッド・ホセ・ルビオの工房で1969年より職人としてギター製作に従事し、職工長としてPFのスタンプが許されます(PFのイニシャルが刻印されたルビオギターは現在も中古市場で愛好家の高い評価を得ています)。1975年に独立して工房を設立。最初はルビオ的な構造を踏襲したギターでしたが、これまでの研鑽とオックスフォード大学で学んだ経験をもとに、科学的な見地から音響と構造の関係を探求、独自の力木配置によるギターを製作し始めるようになります。その結果音色と音響は高度に洗練され、従来のギターでは得られなかった均整感、個性的な発音を備えた楽器となり、音響バランスにこだわる多くのプロギタリストたちから高い評価を得て、20世紀の最後に世界で最も売れたブランドの一つとなります。

〔楽器情報〕
製作50周年(1956~2006)を記念して製作されたモデルで当時10本限定で製作されたもの。当楽器はその6本目となり、このブランドとしては珍しいフラメンコモデル。ただしデザインや設計は彼の代表作Virtuosoモデルとほぼ同様で、7本の扇状力木配置を採用し、それらが駒下部分に横に配置された力木をトンネル状に潜り抜けるように細工され、それをボディ下部のハの字型力木が受け止める構造。レゾナンスはGに設定されています。この製作家ならではの洗練と精緻がフラメンコ的ニュアンスと奇妙に同居しており、唯一無二の音響を備えたギターとなっています。彼のクラシックモデルと同様、クロスオーバーなジャンルの演奏に柔軟に対応できるモデル。

表面板サウンドホール周りと胴底付近に数か所傷、打痕等ありますが、その他割れなどの修理履歴等なく、全体に非常にきれいな状態です。ネック、フレット、糸巻き等演奏性に関わる部分も問題ございません。
定価(税込) : お問い合わせ下さい。 販売価格(税込) :  時価

製作家/商品名 ホセ・ロメロ Jose Romero
品番 Number ブランカ No.239
010_Jromero_02_192
弦長 Scale Length 660mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 1992年
表板 Top 松単板 spruce
裏板 Back & Sides シープレス単板 cypress
備考 Notes 〔製作家情報〕1954年スペインのハエン県のバエサ生まれ。14歳の時にラミレス工房に見習いとして入り製作家としてのスタートを切り、その才能を見込まれ19歳で早くも正規職人任命されました。
その後8年間ラミレス工房にて働いた後に、1983年に工房をマドリッドに開設して独立。以降同工房にて今日まで製作を続けています。
ラミレスの特徴を活かしながらも、独自のアイデアを盛り込んだ彼の楽器は、特にフラメンコギター界では多くの愛好家がいることで知られています。

〔楽器情報〕年代なりに打ち傷、弾き傷等御座いますがオリジナル塗装で外観も悪くありません。
ネックは僅かに順反りが有りますが問題無く、弦高も弾き易く調整されています。音はこなれて切れ良く音量充分に鳴っております。

定価(税込) : お問い合わせ下さい。 販売価格(税込) :  時価

製作家/商品名 テオドロ・ペレス Teodoro Perez
品番 Number コンシエルト Concierto
010_perezT_02_210
弦長 Scale Length 650mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 2010年
表板 Top 松単板 spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズウッド単板 South American rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
テオドロ・ペレスは、1952年スペイン・ソリアで生まれる。
1966年ホセ・ラミレス3世工房に弟子入りし、その後26年間共にギター製作に携わる。
1991年独立して、マリアノ・テサーノス氏と共に新しく工房を設立、「マリアノ・テサーノス・ペレス」の名でギター製作を始める。
2005年からは息子セルジオと共に、自身のラベル「Teodoro Perez」を製作している。


〔楽器情報〕
本作はもともとはクラシックモデルとして製作されたものですが、ゴルペ板を装着し、弦高も低めに設定されて、フラメンコ用としてプロギタリストに使用されてきたもの。丁寧にじっくりと弾き込まれてきたことでクラシック用としても、フラメンコ黒としても汎用性の高い一本となっています。高級ブランドとしての名に恥じぬハイクオリティな仕上がりを持つモデルだけに、表現力という点でも申し分のないギター。

少し傷はありますが、セラックニス仕上げの良好な状態です。
ネックは反りなく弦高弾き易く調整され、またサドルの骨板にも余裕があります。
音のバランス、伸びとも良好です。

定価(税込) : 1,320,000 円 販売価格(税込) :  時価

製作家/商品名 リカルド・サンチェス・カルピオ Ricardo Sanchis Carpio
品番 Number 112-6 3AF
010_RScarpio_02_193
弦長 Scale Length 660mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 1993年
表板 Top 杉単板 Ceder
裏板 Back & Sides シカモア合板 sycamore
備考 Notes 〔製作家情報〕
サンチェス家の初代リカルド・サンチェス・ナチェル(1881年~1960年)はマヌエル・ラミレスやドミンゴ・エステソと密接な関係持つギター製作家で、1915年に工房を設立したようです。
現在リカルド・サンチェス工房は、ナチュレの孫であるカルピオ(1937年~)を中心に製作されています。
近年、サンチェス・ファミリーには4世代目が加わりました。
リカルドの息子のダビとヘルマン・サンチェス・ロペスの二人で、彼らのフラメンコギターはエルマノス・サンチェス・ロペスとして販売されています。
入門用から幅広く製作していますが、そのクオリティは普及モデルにおいても愛好者を納得させるレベルのものを常に作り続けており、深い信頼と人気を集めています。
〔楽器情報〕
本作は廉価版モデルながら、その明るく歯切れのよい発音、申し分のない反応性と豊かな鳴り、フラメンコにふさわしいニュアンスを不足なく備えた表現力、演奏性の高さなど、十分に納得できる一本。セカンドギターとして、またもちろん優れた入門用ギターとして非常におすすめです。

表面板高音側指板脇に割れ修理が有り、傷も表面板、裏板を中心に多く有りますが、他は良好な状態です。
ネックは良好で弦高は弾き易く調整されています。音は表面板杉材らしく明るく豊かに響いています。

定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  88,000 円

製作家/商品名 リカルド・サンチェス・カルピオ Ricardo Sanchis Carpio
品番 Number 1F 
010_RScarpio_02_202
弦長 Scale Length 653mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 2002年
表板 Top 松単板 spruce
裏板 Back & Sides シープレス単板 cypress
備考 Notes 〔製作家情報〕
サンチェス家の初代リカルド・サンチェス・ナチェル(1881年~1960年)はマヌエル・ラミレスやドミンゴ・エステソと密接な関係持つギター製作家で、1915年に工房を設立したようです。
現在リカルド・サンチェス工房は、ナチュレの孫であるカルピオ(1937年~)を中心に製作されています。
近年、サンチェス・ファミリーには4世代目が加わりました。
リカルドの息子のダビとヘルマン・サンチェス・ロペスの二人で、彼らのフラメンコギターはエルマノス・サンチェス・ロペスとして販売されています。
入門用から幅広く製作していますが、そのクオリティは普及モデルにおいても愛好者を納得させるレベルのものを常に作り続けており、深い信頼と人気を集めています。
〔楽器情報〕
本作も中級モデルながら、その明るく歯切れのよい発音、申し分のない反応性と豊かな鳴り、フラメンコにふさわしいニュアンスを不足なく備えた表現力、演奏性の高さなど、十分に納得できる一本。セカンドギターとして、またもちろん優れた入門用ギターとして非常におすすめです。

オリジナル塗装ですが、表面板サウンドホール高音側端部分に7センチ程の割れ修理があり、また表面板を中心に傷は多くあります。ネックはやや順反りの傾向がありますが弦高は弾き易く調整されています。
音はバランス、伸びとも良く、フラメンコギターらしく切れの良い響きで良く鳴っています。

定価(税込) : お問い合わせ下さい。 販売価格(税込) :  時価


株式会社アウラ
〒110-0004
 東京都台東区下谷
 3-3-5アズール上野2F

TEL 03-3876-7207
FAX 03-3876-7206
営業時間 11:00-19:00
 (定休日:毎週水曜日)