ギターショップアウラ
ようこそ ゲスト さま
会員登録 ログイン カート お気に入り
英語版カタログ
ギターサロン
アウラ音楽院
アクセス
お問い合わせ
トップ > ギターカテゴリー > 国産クラシック 中古
国産クラシック 中古   写真をクリックするとさらに大きなカタログ写真が表示されます。
製作家/商品名 栗山 大輔 Daisuke Kuriyama
品番 Number トーレス カスタムメイド モデル No.66
005_04_Kriyama_02_220
弦長 Scale Length 635mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 2020年
表板 Top スプルース単板 Spruce
裏板 Back & Sides 楓 maple
備考 Notes 〔製作家情報〕
1981年生まれ。東京造形大学在学中に独学でギター製作を始める。卒業後の2003年大手楽器店に入社し修理部門として10年以上従事する。そこで多くの国内外の名器を実地に研究する機会を得たことが、現在の彼の類まれなバランス感覚に支えられた音色への感性を育んだと言える。在籍中に尾野薫を紹介され、2010年より氏の工房にて直接指導を受ける。その後独立し年間6~8本程のペースで極めて上質なギターを製作。トーレス、エステソ、バルベロ1世等のスペインの伝統工法に立脚した彼の楽器はどれも古き良きスパニッシュギターの味わいが素直に体現されており、現在多くのジャンルのユーザーに愛されるブランドとなっている。

〔楽器情報〕
横裏板に素晴らしいフレイムメイプルを使用したカスタムメイドモデル。当機はほぼ未使用の2020年製アウトレット品です。軽めのボディから生々しくしかし洗練された木質の明るい音が豊かに響き、全体のバランスも申し分ありません。トーレスモデルらしい奥行きのある響き、低音も軽めながら引き締まり、高音は素朴な温かみのある透明な音色です。

内部構造は左右対称の7本の扇状力木に胴底でそれを受け止める2本のハの字型のクロージングバーという配置。レゾナンスはG#の少し上に設定されています。

弦長は635mmとショートスケール、ネックも細め(ナット幅48mm)で手の小さい方や女性の方でも大変弾き易く設定されています。造作の精度、意匠の上品さ、セラックの見事な仕上げと相まって外観の美しさはやはり素晴らしく、この点でもこの製作家の最高の仕事の一つと言えるでしょう。糸巻はスローン製のLeaf柄タイプを装着。専用ハードケース付き。

商談中 定価(税込) : お問い合わせ下さい。 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 桜井・河野 Sakurai Kohno Professional-J
品番 Number Professional-J
005_10_sakuraiK_02_217
弦長 Scale Length 650mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 2017年
表板 Top 松単板 Spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズウッド単板 South American rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
1948年3月東京高等工芸学校木材工芸科卒業、同時にギター製作を開始。1960年5月スペインに渡りギター製作を学ぶ。1967年9月ベルギーに於ける国際ギターコンクールで金メダル受賞。
工作精度が高く、美しい外観、弾き易く常に安定感のある作品。海外でも絶大な人気のある、世界的な名声を獲得した日本の楽器のひとつとして知られています。

〔楽器情報〕オリジナル塗装で割れなく傷僅か新品同様の綺麗な状態です。
ネック反りなく弦高も弾き易く調整されています。音の伸びバランスとも良好です。
良い響きで鳴っておりお勧めです。

糸巻き:後藤

定価(税込) : お問い合わせ下さい。 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 桜井正毅 Sakurai Masaki Maestro RF Mapel
品番 Number Maestro RF Maple
005_10_sakuraiM_02_217
弦長 Scale Length 650mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 2017年
表板 Top スプルース単板 Spruce
裏板 Back & Sides 楓 maple
備考 Notes 〔製作家情報〕
1944年東京生まれ。1967年上智大学電気電子工学科卒業と同時に、河野ギター製作所に入社し研鑽を積みます。1988年には第4回パリ国際ギター製作コンクールで第1位を獲得しました。その時受賞したモデルと同デザインのものがPC(Paris Competition)モデルとして氏の現在のラインナップの中でも特に人気の一本となっています。
河野賢氏が1998年に亡くなった後は工房を引継ぎ、河野ギターを「桜井・河野」ラベルとして継承しながら、同時に自身のブランド桜井正毅としても精力的に現在も製作を続けています。工作精度が高く、良材を使用した美しい外観はこのブランドの特徴ですが、特に日本人の体格や好みにあった抜群の演奏性と安定感は海外でも絶大な人気を博し、師の河野同様に世界的な名声を獲得しています。

〔楽器情報〕
桜井正毅の最上位機種 マエストロ-RF モデルの横裏板フレイムメイプル仕様 2017年製中古です。
いわゆるレイズドフィンガーボード仕様で高音部の指板を持ち上げる事により、特に12フレット以降の演奏性を追求するとともに、ハイポジションでもクリアーで艶のある音と音量の獲得を目指した設計。RFのデザインについては厳密に言えばアメリカの製作家トマス・ハンフリーによって先に実践されていますが、桜井氏のものは内部構造に独自の工夫が見られます。サウンドホール下に4本の細いハーモニックバーをほぼ等間隔で配置、それを5本の力木がほぼ直角に貫く形で、しかも高温側に4本が偏り、低音側にほぼ独立するように1本が配置されています。そのため一般的な扇状配置と言うよりは左右非対称の格子状配置ともいえるものになっています。レゾナンスはG~G#に設定。

メイプルのあの真綿のような感触の音とは異なり、音像のはっきりとした艶やかでフレッシュな響き。しかしながら同モデルの通常タイプであるマダガスカルローズウッド仕様のものと比較すると、その繊細な単音はやはり古雅な趣も感じさせます。全体的には音量の豊かさ、発音の反応、表情の変化など桜井氏の特徴を十全に備えたものとなっており、不足はまったくありません。

表面板ブリッジ下1弦側に弦とび痕ありますが、割れ等の修理履歴はなく、表面板数か所にほんのわずかのスクラッチ痕が見られるほかは非常に綺麗な状態です。ネック、フレット等の演奏性に関わる部分も問題ございません。糸巻きはGotoh製。Super Light Case付属。

新入荷 定価(税込) : お問い合わせ下さい。 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 桜井 正毅 Masaki Sakurai
品番 Number No.20
005_10_sakurai_02_177
弦長 Scale Length 660mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 1977年
表板 Top 松単板 spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズウッド単板 South American rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
1944年東京に生まれ。1967年上智大学電気電子工学科卒業と同時に、河野ギター製作所に入社し研鑽を積み、1988年には第4回パリ国際ギター製作コンクールで第1位を獲得しました。
現在は河野賢氏の跡を継ぎ、同工房にて引き続き工作精度が高く、美しい外観、弾き易く常に安定感のある作品を製作し続け、日本のみならず海外でも絶大な人気を博し、世界的な名声を獲得しています。

〔楽器情報〕
表面板には再塗装以前の傷が塗膜下に残っていますが、全体にリフィニッシュを施してありますので、大変綺麗な状態です。また棹の仕込み角度等の問題もありません。糸巻きは後藤製の新しいものに付け替えてあります。



定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  330,000 円
注文数 :   

製作家/商品名 中出 敏彦 Toshihiko Nakade(640mm)
品番 Number マスター80
005_11_nakadeT_02_213
弦長 Scale Length 640mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 2013年
表板 Top スプルース単板 Spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズウッド単板 South American rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
1932年東京生まれ。ジャパンヴィンテージの筆頭格として河野賢と共に名の挙がる中出阪蔵(1906~1993)の次男。父の教えのもと16歳よりヴァイオリンとギターの製作を開始し、5年後にはギター製作に専心するようになります。1960年には自身の独立した工房を開設し、オリジナルラベルでの製作を開始。その後1968年にはスペインに渡り、マドリッドの製作家エルナンデス・イ・アグアドの工房に入門します。この名工からの影響が決定的となり、自身のその後の製作哲学を明確に方向づけられることとなります。外観的な意匠や楽器構造、音色的な特徴においてその影響は如実に表れており、そこに氏独自の個性を注ぎ込んだ楽器はその勇壮な鳴りと豊かな表情とで人気を博します。

80歳を越えた現在も邦人製作家の最長老として、限定的ながら製作を続けており、スペイン的なニュアンスを感じさせる国内ブランドの代表格としての地位を維持しています。近年は父阪蔵氏と並び、海外でも人気のブランド。同じギター製作家(現在は引退)の中出輝明氏は兄、中出幸雄氏は弟、また中出六太郎氏は叔父になります。

〔楽器情報〕
中出敏彦 Master 80 640mmスケールモデル2013年製の中古です。全体を包むようなふっくらとした、しかし芯のしっかりとした低音と派手過ぎず凛とした表情の高音とのバランスが素晴らしく、上位機種として不足のない完成度。640mmスケールなので手の小さめな方でも楽に押弦でき、弦の張も中庸なので右手もまた弾き易く感じます。ショートスケールであることによる音色・音量的なデメリットは全くなく、豊かな鳴りを十全に楽しめる一本。割れ等の修理履歴なく、全体に傷もわずかで年代相応の良好な状態と言えるでしょう。ネック、フレット等の演奏性に関わる部分も問題ございません。

内部構造はサウンドホール下の水平のハーモニックバーの下にもう一本斜めに配置されたバーがあり、その下に7本の扇状力木、ハの字型の2本のクロージングバー。サウンドホールの両脇にも各一本ずつの短い力木が配置されており、レゾナンスはG#~Aに設定。糸巻きはGotoh製。





新入荷 定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 阿部 康幸 Yasuyuki Abe
品番 Number SA
005_abeY_02_215
弦長 Scale Length 650mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 2015年
表板 Top スプルース Spruce
裏板 Back & Sides 楓 Maple
備考 Notes 〔製作家情報〕
1949年山口県に生まれる。大学卒業後2年ほど会社に勤めた後、星野良充氏そして河野賢氏に師事する。その後東京保谷市に工房を設立。現在は郷里山口県に戻り工房を開いている。パリ国際ギターコンクール、ギター製作部門に出品して以来、多くの欧州でのギターフェスティバルに参加。またギタリストの佐々木忠氏との親交から、欧州の多くの演奏家、製作家との交流を持ち研鑽を積んでいる。

〔楽器情報〕
阿部康幸 2015年製作のモデルSA 中古良品の入荷です。美しいフレイムメイプルを横裏板に使用し、セラックニスで仕上げられた古雅なたたずまいですが、内部構造は計8本の力木を格子状に交差させて配置したいわゆるラティスブレーシングとなっています。さらに通常ではサウンドホールの上下に配されるハーモニックバーの代わりにサウンドホールを完全に取り囲むような形状でプレートが貼り付けられています。こうしたモダンとも言える構造ながら、発される音はむしろオーソドックスな素朴な味わいを持ったもので、メイプル特有のやや乾いた感触の、真綿でくるんだような音色が聞かれます。通常ラティスブレーシング構造から得られる大音量重視の傾向と全く趣を異にする響きをつくり上げたところに、この製作家の矜持を感じさせます。弾き易く、発音のレスポンスと音色の変化も不足はありません。レゾナンスはGの少し下の設定。糸巻きはGotoh製を装着。

細かな傷が僅かに数か所にありますが、割れ等の修理履歴はなく、全体に美品と言えるでしょう。ネック、フレット等の演奏性に関わる部分での問題もございません。新品定価65万円(税抜き)。



新入荷 定価(税込) : 715,000 円 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 一柳 一雄 Kazuo Ichiyanagi
品番 Number No.20
005_ichiyanagiK_02_197
弦長 Scale Length 650mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 1997年
表板 Top 松単板 Spruce
裏板 Back & Sides ローズウッド単板 Indian rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
一柳氏は名古屋郊外に工房を構えて40年余の長いキャリアを持つ製作家で、現在は子息の邦彦氏も共に製作を行っています。マヌエル・ラミレス、ヘルマン・ハウザー、ホセ・ルイス・ロマニリョス等の名器の研究を下に、独自の領域を作り上げています。

〔楽器情報〕
傷は多少目立ちますが割れなく良好な状態です。ネックも良好で弦高弾き易く調整されています。
音の伸びバランス良好に鳴っています。



定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  165,000 円
注文数 :   

製作家/商品名 一柳 一雄 Kazuo Ichiyanagi
品番 Number No.35
005_ichiyanagiK_02_213
弦長 Scale Length 650mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 2013年
表板 Top スプルース単板 spruce
裏板 Back & Sides ローズウッド単板 Indian rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
一柳氏は名古屋郊外に工房を構えて40年余の長いキャリアを持つ製作家で、現在は子息の邦彦氏も共に製作を行っています。マヌエル・ラミレス、ヘルマン・ハウザー、ホセ・ルイス・ロマニリョス等の名器の研究を下に、独自の領域を作り上げています。

〔楽器情報〕
弦飛びや小さな傷は有りますが外観良好です。
ネック反りなく弦高弾き易く調整されています。
音のバランス、伸びともよく鳴っています。

新入荷 定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  165,000 円
注文数 :   

製作家/商品名 松井 邦義 Kuniyoshi Matsui
品番 Number サントス・エルナンデスモデル La Clavelitos
005_matsuiK_02_200
弦長 Scale Length 650mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 2000年
表板 Top 松単板 Spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズウッド単板 South American rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
1950年東京生まれ。明治大学工学部を卒業後、1976年に茶位幸信氏工房の門を叩き製作の道に入りました。その後名器の研究を続け79年に独立。当初はロマニリョスの楽器を参考にしたモデルを中心に製作を開始。以降フレタやブーシェ等を参考に独自のスタイルを確立して製作を続けています。

〔楽器情報〕
スペインの名工サントス・エルナンデス(1874~1943)が1928年に製作したギターのレプリカモデルです。7本の左右対称の扇状力木配置でレゾナンスはG#に設定。豪壮でかつ渋い響きが魅力で、2000年作ですがヴィンテージ風な味わいの音色を備え、使用材も良質なものをセレクトしており、氏のハイエンドモデルとしてふさわしい仕上がりです。セラック塗装のため全体に弾き傷、摩擦跡等多くありますが、割れ等の修理履歴はなく、オリジナルの良好な状態です。ネック、フレット、糸巻き等の演奏性に関わる部分での問題もございません。




定価(税込) : お問い合わせ下さい。 販売価格(税込) :  330,000 円
注文数 :   

製作家/商品名 三浦 隆志 Takashi Miura
品番 Number SJ-1 Spider
005_miuraT_02_210
弦長 Scale Length 650mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 2010年
表板 Top 松単板 spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズウッド単板 South American rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
1951年北海道で生まれ。
1973年札幌にてギター製作を開始。
1980年、84年スペインはグラナダに渡り、同地の名工アントニオ・マリン・モンテロに師事。1985年帰国後、仙台に工房を構えている。

スペイン、グラナダの名工アントニオ・マリンの指導を受けたことから、国内におけるグラナダ派の直系と位置付けられることの多い氏ですが、伝統的なスペインギター工法を基礎としながらも、持ち前の進取の気性でダブルトップなどモダンタイプの製作法も実践し、それぞれ高い評価を受けている製作家です。

〔楽器情報〕
横板窪み部分に干割れ修理履歴ありますが、適切な処理が施されており外観では殆ど認識できず、問題無い状態です。その他表面板を中心に全体に傷ありますが、オリジナル塗装で比較的良好な状態と言えます。
ネック良好で弦高弾き易く調整されています。本作はいわゆる伝統的なスタイルで製作されているものの、やはりグラナダ的な響きとは趣を異にし、硬めの音で、色彩感も抑えられた感触。少し渋めの落ち着いた音色と丁寧な造作は氏ならではで、日本人に合った弾き易さも含めお勧めの一本です。




定価(税込) : お問い合わせ下さい。 販売価格(税込) :  時価


株式会社アウラ
〒110-0004
 東京都台東区下谷
 3-3-5アズール上野2F

TEL 03-3876-7207
FAX 03-3876-7206
営業時間 11:00-19:00
 (定休日:毎週水曜日)