ギターショップアウラ
ようこそ ゲスト さま
会員登録 ログイン カート お気に入り
英語版カタログ
ギターサロン
アウラ音楽院
アクセス
お問い合わせ

What's New
弦紹介記事更新案内
サバレスとギターの相性についてのご案内ページを更新。またお問い合わせの多いサバレス弦の種類についてのページを新たに追加しました。

新入荷:国産クラシックギター(中古)
荒井 勝巳 1977年作が入荷しました。印象的な濃い赤色をした表面板、660mmスケールで杉材仕様の楽器というと迫力のある艶やかな響きを想像させますが、当器はむしろ響きは慎ましく、音色も渋めで角の取れた音像で、全体に落ち着いた印象の1本です

新入荷:国産クラシックギター(中古)
田邊雅啓 2018年製作ロマニリョスモデルが入荷致しました。 重心の低い、堂々とそして凛とした低音の響き、しっかりと内声を浮き立たせる中低音、透明でやはり凛とした美しい高音それぞれのバランスが生み出す音響が大変に魅力的で、ロマニリョスにつつましく華やかな表情を加味したかのような田邊氏ならではの味わいが素晴らしい一本です。

新入荷:輸入クラシックギター(中古)
ホセ・ルイス・ロマニリョス1世 1988年作が入荷しました。彼自身の言葉にもあるように一つとして同じ楽器はないと言えますが、この作品は最も敬愛するトーレスを踏襲した造りとなっています。 どっしりとした質感のある豊かな低音、そこにしっかりと内声としての存在感を伝える立体的な中音部と、ロマニリョスならではの透明でしかし強靭な高音が重なり全体に実に魅力的な音響を実現しています。

新入荷:輸入フラメンコギター(中古)
ホセ・ラミレス 1966年製フラメンコモデルが入荷しました。ラミレスのフラメンコギターは杉材ならではのふっくらとして角の取れた耳に心地よい音像と、申し分のない切れの良い抜群の反応性とで非常な人気を博しました。本作ももちろん杉材を使用しているのですが、よりフラメンコらしい粘りとタッチに対する反発感があり、全体にメリハリとパンチ力が効いた響きになっています。

新入荷:国産クラシックギター(中古)
中出敏彦 DELUXE20 1980年製が入荷しました。芯のしっかりした奥行きのある響きで演奏性も弾き易く設定されていおり、初級から中級の方にもおすすめしたいモデル。全体はカシュー塗装による仕上げ、表板に若干の打痕、裏板に衣服の摩擦跡がありますが、製作から41年を経た楽器としてはとても綺麗な状態です。

新入荷:国産クラシックギター(新作)
西野 春平 2021年製弦長640㎜の35号ハウザーモデルの新作が入荷しました。外観だけでなく、この製作家の特徴と言える落ち着いた慎ましやかな響き、みずみずしさをたたえた音色は、オリジナルに対する憧憬が如実に表れた証、しっかりとそのニュアンスを感じさせる一本です。

新入荷:国産フラメンコギター(中古)
中出 敏彦 1999年製ネグラ(黒)仕様のハイエンドモデル「Master Special」 状態良好の中古が入荷致しました。横裏板は極めて上質のハカランダ材を使用し、豪奢なパーフリングが施されたスリーピースバック仕様。ヘッドにはこれもハイエンドモデルの符牒となる彫刻をあしらい全体に貫録ある外観の仕上がり。ボディはしっかりとした厚みがあり、響きにも深みと艶がありますが、このブランドのクラシックモデルと比較するとサスティーンがやや抑制された粘りのある発音になっており、フラメンコとしての特性を備えたものとなっています

新入荷:書籍
「手帳と手書き譜から辿る フランシスコ・タレガ伝」が現代ギター社から刊行されました。著者は手塚健旨氏。タレガの手帳や手書き譜を集める過程で解明された新たな事実をギタリストとしての視点からまとめたもので従来の説とは異なる情報を豊富に盛り込み、新たなタレガ像を提供しています。

新入荷:国産クラシックギター(新作)
尾野 薫 2021年製ロマニリョスモデルの新作が入荷しました。オリジナルを忠実に規範としつつ、ロゼッタなどの意匠的な細部は独自なデザインで、精緻かつ審美的センスにあふれた仕上がり。 全体に重心が低くゆったりとした深みを感じさせ、とても心地よい響き。発音のレスポンスと音量の豊かさの面でも素晴らしく、最も充実したロマニリョスモデルの一つと言える作品です

新入荷:輸入フラメンコギター(オールド)
コンデ・エルマノス 1966年製アトーチャ工房品の黒モデルが入荷しました。松/インディアン・ローズウッド仕様で十分な弾き込みと経年により、程よくこなれて乾いた音色が楽しめる一本で、発音のレスポンスや音量、演奏性も不足のないギターとなっています。

新入荷:輸入書籍
スパニッシュギター 1750~1950が入荷。スペインギター200年の歩みを豊富なサンプルと充実したキャプションにより跡付けた好著で、フランスのCamino Verde社より2019年に出版されたもののReprinted版です。取り上げられたブランドは50以上、掲載画像は420点に及び、それぞれに詳細なキャプションが付されいます。

新入荷:輸入クラシックギター(新作)
ショーン・ハンコック ハウザー1世モデル2021年製、新作が入荷しました。オリジナルへの深い敬意と愛情、そして真摯な探求心によって製作された1本。やや硬めの適度な粘りをもった響きはこのモデルに相応しく実に心地よい響き。演奏性も日本人の感触にフィットしており、両手ともストレスなく弾けます。デザイン的にも虚飾を避け、本質に迫ろうとする意欲の見える作風です

新入荷:国産フラメンコギター(中古)
黒澤 哲郎  2018年製沖仁オリジナルモデルが入荷しました。 フラメンコギターとしての演奏性、発音の反応、音色の明朗さなどにおいて不足のないバランスが魅力のモデル。やや柔らかめの乾いた響きで、その土台にしっかりとスペイン的なニュアンスが通底していて、ジャンルを超えてオールマイティに使用できる一本です。全面セラック塗装で良材を用いた仕様、コストパフォーマンスの高さも人気のモデルです

新入荷:輸入書籍
ヴィセンテ・アリアス ~忘れられた名工~が入荷。本書はこの「忘れられた名工」ヴィセンテ・アリアスの作品と業績を現存する資料、最新技術による多数の写真(撮影はOrfeo Magazine編集長で写真家のアルベルト・マルティネス氏)と現代の碩学による評価などを通してその影響力の深さを再発見し、現在における存在意義を改めて問う内容となっています。

新入荷:輸入クラシックギター(中古)
エリック・サーリン 1998年製が入荷しました。特筆すべき現代的な機能性の高さでローフレットからハイフレットまで全体に均質で明晰、透明感のある艶やかな音色で統一されており、発音にはしっかりとした粘りがあり、しかるべくしっかりとしたタッチで弾かれるとその音量と反応は素晴らしく、その洗練された表情とあいまってつよい現代性を感じさせる音作りになっています。

新入荷:輸入クラシックギター(中古)
グレッグ・スモールマン 1981年製作ラティス・ブレーシング仕様モデルが入荷しました。2000年代以降の彼のモデルは音量の増大と音響バランスが追及され機能的にも発展してゆきますが、このモデルに於いては彼が敬愛していたスペインギターへの影響が色濃く残る、ギター本来の生々しい響きを備えた愛すべき一本となっています。

新入荷:輸入クラシックギター(新作)
ペール・ハルグレン クラシックオリジナルモデル2021年新作が入荷。北欧スウェーデンらしい透徹として明快な響きはスペイン的なものとは明らかに異なるニュアンスをもち、ダイナミクスの振幅は非常に広くそして奏者のタッチにしっかりと寄り添うように反応します。独自の音響感覚と数学的アプローチ、そして音楽表現と演奏との関係性の追求が実に独特な音響となって結実した一本です。

新入荷:輸入クラシックギター(中古)
ポール・フィッシャー 1979年製が入荷しました。デビッド・ルビオ工房から独立して間もない時期のもので、オーソドックスな魅力にあふれたモデル。ルビオ工房の特徴であった耳に優しく温かみのある音色を継承。表情もロマンティックで、音量や反応性も不足なく、誰でも楽しめる一本となっています。

新入荷:国産クラシックギター(中古)
廣瀬 達彦 No.20 1977年製が入荷しました。 横裏板が中南米ローズウッド仕様の上位機種だったモデルです。全体に角のとれたふっくらとした響きで弾き易い楽器。表面板全体に細かな弾き傷打痕等ありますが、ネック、フレット、糸巻き等の演奏性に関わる部分での問題無く、初心者にもおすすめしたい1本です。

新入荷:輸入古楽器(オールド)
ルイス・パノルモ 1828年製19世紀ギターが入荷しました。ブリッジプレートは左右に真珠母貝の飾りが付けられ、裏板は非常に上質な年米産ローズウッドを使用、糸巻き「RANCE」製は見事な機能性と様式美を備えています。 響きは深くしかしはっきりとした発音で、19世紀ギターとしてもどこか洗練された感触がある逸品です。

新入荷:国産クラシックギター(中古)
田邊 雅啓 ハウザー1世モデル 2010年製左利き用のカスタムオーダーモデルが入荷しました。 細かい傷はありますが、10年を経過したモデルとしては相応の状態。ネック、フレット等の演奏性に関わる部分も問題ありません。重厚な低音、引き締まった透明な高音に暖かな奥行きのある音質で定評のあるモデルです

新入荷:国産クラシックギター(中古)
アルベルト・ネジメ・オーノ ブーシェモデル 2019年製が入荷しました。師であるアントニオ・マリンのブーシェモデルを通過してそこにさらに禰寝氏独自の工夫を加えたもので、彼の個性に溢れた素晴らしい一本に仕上がっています。 硬めのたっぷりとした重厚な響きは比類なく、豪放とさえ言いたくなるような非常な迫力で鳴り、ギターならではの多彩な表現を楽しめます

新入荷:国産クラシックギター(中古)
黒田 義正 モダンタイプ 2010年製が入荷しました。19世紀ギタータイプの製作をメインとする黒田氏としては比較的珍しいトーレス以後の、いわゆるスパニッシュスタイルで製作されたモデルです。ボディは少し小ぶりで、桃色をさりげなくあしらった洒落たロゼッタや、角を取って柔らかな丸みを強調したメイプルのボディバインディングなど、セラックニスの素朴な風合いも相乗して良質なアンティーク感さえまとった仕上がりになっています。音もまた外観のイメージそのままに柔らかく乾いた素朴な音色で、その落ち着いた表情が魅力的な1本です。

新入荷:国産クラシックギター(中古)
辻 渡 S-3モデルが入荷しました。自身の設計監修によるミドルクラスのラインナップ中最上位機種。バランスの良さと音量の豊かさ、弾き易さの点でしっかりとトータルクオリティが維持されており、初心者の方でも無理なく使用できる一本です。

新入荷:輸入クラシックギター(ヴィンテージ)
マルセロ・バルベロ・イーホ 1999年製オリジナルラベルの作品が入荷しました。ヘッドシェイプは父バルベロ1世~アルカンヘルと引き継がれた特徴的な形状を踏襲し、横裏板にはこのモデルのために特別に材が選定された極めて良質な中南米産ローズウッドが使われています。渋く素朴な音色は滋味と力強さを内包しており、良質なマドリッドサウンドの伝統をを体現している一本です

新入荷:国産クラシックギター(中古)
中出 敏彦 2010年製 アグアドモデルが入荷しました。氏がその製作の規範としてきたエルナンデス・イ・アグアドのコピーモデルで最上位機種の一つ。繊細で力強く、高貴な気品をたたえた音色。横裏板の柾目のハカランダ材も美しい、まさに最高機種にふさわしい出来栄えの一本です

新入荷:輸入クラシックギター(中古)
ホアン・エルナンデス プロフェッサーモデル  2019年製が入荷しました。スペインのバレンシアにあるギター工房で少数の職人で全品オール単板のギターを製作。傷は無く綺麗な状態の未使用品です。

新入荷:国産クラシックギター(新作)
禰寝 碧海 2021年製<KEBONY>アウラオリジナルモデルが入荷しました。人間にも自然にも優しいオーガニックな木材としても高い評価を集めているケボニー材を使用。透明、高密度、豊かな音量とサスティーンと全体のバランス感は従来にはない音響特性を持った楽器となっています

新入荷:国産クラシックギター(新作)
長崎 祐一 2021年製新作入荷しました。全面セラックニス仕様でコストパフォーマンスのよさもさることながら、明るく、のびやかで、弾きやすくストレスのない発音、トーレスを基調とした「伝統的」なスタイルにより、スパニッシュギターの品をも感じさせる作品です。

新入荷:輸入クラシックギター(中古)
ケヴィン・アラム 2012年製作が入荷しました。中南米ローズウッド使用、オイルフィニッシュで薄い塗装ならではの木質感あふれる渋い響きが特徴。華美とは無縁ながら余計な要素をそぎ落とした、厳しささえ感じさせる独自の音色が特徴です。

新入荷:輸入書籍
ホセ・ルイス・ロマニリョス ギホーサ期のギターロマニリョスの畏友Josep Meloが10年以上の歳月を費やして完成したロマニリョスの研究書。彼の功績を余すところなく伝える詳細 な文章と資料、イギリスとギホーサ時代を代表するモデルの美しい写真満載でビジュアルブックとしても素晴らしい内容となっています。


株式会社アウラ
〒110-0004
 東京都台東区下谷
 3-3-5アズール上野2F

TEL 03-3876-7207
FAX 03-3876-7206
営業時間 11:00-19:00
 (定休日:毎週水曜日)