ギターショップアウラ
ようこそ ゲスト さま
会員登録 ログイン カート お気に入り
英語版カタログ
ギターサロン
アウラ音楽院
アクセス
お問い合わせ
トップ > ギターカテゴリー > ギター 新入荷
ギター 新入荷   写真をクリックするとさらに大きなカタログ写真が表示されます。
区分 輸入クラシック 新作
製作家/商品名 ホセ・マリン・プラスエロ Jose Marin Plazuelo 
品番 Number アウラオリジナルモデル
001_001_jmarin_2_01_219
弦長 Scale Length 650mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 2019年
表板 Top スプルース単板 Spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズ単板 South American rosewood
備考 Notes アウラオリジナルモデル。

〔製作家情報〕
1960年スペイン、グラナダ生まれ。伯父のアントニオ・マリン・モンテロの工房に14歳で弟子入りし、10年後の1984年に自らのラベルでギター製作を開始します。その後現在までアントニオと同じ工房で製作を続け、スペインギター屈指の名品を世に送り出す工房として国際的に高い評価を得ています。グラナダ的音色と人が口にするときに、そのイメージの中に最も円満に当てはまる作家でしょう。豪壮にして繊細、抜けるような明朗さと深淵さとを併せ持つ音色はもとより、高い造作精度と精緻極まる意匠、美しい塗装など楽器としての完成度の高さもスペイン屈指と言える素晴らしさで、様々な音楽ジャンルにおける第一線の演奏家たちを刺激し続けています。

〔楽器情報〕
アウラオリジナルのショップモデル。グラナダを象徴する石榴(ザクロ)をモチーフにしたモザイクとラベルを採用し、工房ストックの中から最高級の木材を選定して使用した美しいモデルです。師であるアントニオのブーシェモデルを踏襲し、5本の扇状力木に駒下のトラヴェルスバーという配置。しかしながら音像や発音はアントニオよりもシャープで、硬質な透明感ある響きがなんとも素晴らしい。分離の良さと適度なサスティーン、豊かな音量とそのダイナミズム、鋭敏な反応など、スペインギターのエッセンスとコンサートギターの必要条件を兼ね備えた1本。限定製作品。糸巻きはスローン。

新入荷 定価(税込) : 1,760,000 円 販売価格(税込) :  1,672,000 円
注文数 :   

区分 輸入クラシック オールド
製作家/商品名 ヘルマン・ハウザー2世 Herman Hauser II
品番 Number セゴビアモデル No.615
001_017_hauser_2_03_158
弦長 Scale Length 647mm
国 Country ドイツ Germany
製作年 Year 1958年
表板 Top スプルース単板 Spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズ単板 South American rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
20世紀ドイツ最高ギターブランドであり、現在も4代目がその伝統を継承し製作を続けている老舗。ヘルマン・ハウザーI世(1884-1952)が、ミゲル・リョベートが所有していたアントニオ・トーレスとアンドレス・セゴビアのマヌエル・ラミレスをベースにして、後に「セゴビアモデル」と呼ばれることになる稀代の名モデルを製作した事は良く知られています。それはトーレスがギターの改革を行って以降の最大の製作史的な事件となり、その後のギター演奏と製作との両方に大きな影響を与えることになります。1世が成し遂げた技術的な偉業は2世(1911-1988)、更に1958年生まれの3世に受け継がれ、それぞれが独特の個性を放ちつつ、このブランドならではの音色と驚異的な造作精度を維持したギターづくりを現在も続けています。1世はいまやトーレスと並ぶほどの高値がオークションではつけられ、1世のニュアンスにドイツ的な要素を加味した2世の作品もまたヴィンテージギター市場では高額で取引されています。

〔楽器情報〕
ハウザー2世の全盛期といえる1950年代後半の作。本器のシリアルNo.615はあのアンドレス・セゴビアが所有していた同じ2世の1958年作(#612)からわずか3本あとの作であることを示しており、極めてヴィンテージ性の高いものとなっています。ハウザーの独壇場とも言える鍵盤楽器のような見事なバランス、各弦そして各音の絶妙の分離によって生み出される立体感といった全体の均整はもちろんのこと、どんな微細なタッチの変化にも鋭敏に反応し変化する音色表現の多彩、音量の比類ないダイナミズム、実に濃密な発音等々まさに稀代の名工の作にふさわしい、至高の逸品と言えるでしょう。弦の張りはやや強めですがネックのサイズと形状による左手のフィット感からか、楽に弾ける感覚があります。内部構造はセゴビアモデルの定番で左右対称の7本の扇状力木を胴底で2本のハの字型のクロージングバーが受け止める配置。レゾナンスはF#~Gで設定されています。表面板内側には直筆のサインが施されています。

世界屈指の良材を誇るブランドだけに本作にも良質な中南米産ローズウッドを横裏板に使用しておりますが、上部の肩の所から胴底までの割れ補修跡があります。割れはこの一か所のみですが、その他全体に弾き傷、摩擦によるスクラッチ跡や塗装の摩耗、塗装のひび割れ等目立ちます。演奏性に関わる部分に関してはネック、糸巻き、ナット、サドル等まったく問題ありません。指板は20フレットが増設されており、またおそらくフレット交換が行われております。

新入荷 定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

区分 輸入クラシック 中古
製作家/商品名 ジャン・ピエール・マゼ Jean Pierre Maze
品番 Number
002_JPmaze_02_203
弦長 Scale Length 650mm
国 Country フランス
製作年 Year 2003年
表板 Top スプルース単板 spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズ単板 South American rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
フランスの製作家。ギターには若いころから興味を持っていましたが生業とするには至らず、1976年パリで財務省の職に付きます。公務員としての仕事に従事するなかで、1979年当時モンマルトルに住んでいた名工ロベール・ブーシェ(1898~1986)の知遇を得、直接ギター製作の指導を受けるようになります。1983年に最初のギターを製作しますが、ブーシェからはアマチュアのままで気ままに製作をすることを勧められ、公務員を続けながら年一本のペースで地道に製作を続けます。「アマチュア」とは思えない完成度の高さと、その寡作な製作態度から、特にブーシェ亡きあとは唯一の後継者として彼の楽器はマニア垂涎のアイテムとなります。ブーシェが1986年に亡くなった時は未完のままとなっていた師の遺作を彼が仕上げ、ブーシェ未亡人から生前夫が使用していた工具や木材の全てを譲渡されます。その後も公務員の仕事と年一本の製作ペースを続けますが、数年前に定年退職し、現在は製作に専念、年3~4本のギターを世に送り出しており、特に日本での需要が際立っています。

〔楽器情報〕
2003年製作。現在では製作されなくなった横裏板中南米ローズウッド仕様の一本です。ブーシェ後期の7本の扇状力木と駒下のトレヴェルスバーという配置を踏襲したものですが、一番低音側の力木だけが駒下バーを貫通せずにそこで止まっているという工夫がなされています。またレゾナンスもG#に設定(ブーシェはA)。音にはフランス的な角の取れた独特の丸みがあり、しかしながら芯の通った凛とした響き。ドイツ的な豪壮さやスペイン的な華やかさとは明らかに一線を画する独特な渋さがあり、そこが日本人の好みとも合致するところでしょう。その渋い味わいの中にも音楽的な表情は実に豊かに立ちあらわれてくるところはさすがで、クラシックギターとしてのクオリティの高さ、彼の製作家としての非凡さを如実にあらわしていると言えます。
表面板駒一弦下に弦飛び傷が有りますが、他は小さな傷僅かで、割れ等の修理履歴なくオリジナル塗装のとても綺麗な状態です。ネック、フレット等の演奏性に関わる部分も問題ありません。



新入荷 定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

区分 古楽器
製作家/商品名 マイルストーンズ・オブ・ミュージック Milestones of Music
品番 Number La Rmantica L #15404
003_Milestone_02_215
弦長 Scale Length 630mm
国 Country
製作年 Year 2015年
表板 Top スプルース単板 Spruce
裏板 Back & Sides 楓 Maple
備考 Notes 〔製作家情報〕
ドイツ人製作家により創設されたブランド。少数精鋭の製作家により、厳選された素材と高い技術でハイレベルな作品を製作している。

〔楽器情報〕
ラコートタイプです。傷は少々ありますが割れなく良好な状態でヴィンテーシ感のある仕上がりにしています。ネック良好で弦高弾き易く調整されています。
音は19世紀タイプらしい響きでバランス、伸びとも良好です。

新入荷 定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  198,000 円

区分 国産クラシック 新作
製作家/商品名 尾野 薫  Kaoru Ono 
品番 Number 80号 オリジナルモデル No.314
005_01_onoK_01_219_314
弦長 Scale Length 645mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 2019年
表板 Top スプルース単板 Spruce
裏板 Back & Sides ローズウッド単板 Indian rosewood
備考 Notes [製作家情報]
中学生の頃からギターを弾き始め、大学の木材工芸科在学中その知識を活かして趣味でギター製作を開始。1980年頃よりアントニオ・マリンの弟子のアルベルト・ネジメに師事し、 スペインの伝統的な工法を学び、本格的に製作を始ました。その後も伝統的な製作技法にこだわり、2001年にはスペインに渡り、ロマニリョスの製作講習会にも参加するほか、アルカンヘル・フェルナンデスにも製作上の貴重なアドヴァイスと激励を受け、現在もスペイン伝統工法を科学的に考察し理論的に解析研究し製作を続けています。年間製作本数は多い時で10本程度と少なく、透明な音と伸びバランス、音の分離等秀逸で弾けば弾くほど手放せなくなるギターです。

〔特徴〕
尾野薫氏が満を持して製作したオリジナルモデルです。トーレス、ハウザー、ロマニリョスの構造的原理、音響のシステムを長年研究し、その上での自身の製作哲学の一つの帰結として製作されています。その音響は透徹を極め、非常に高度なバランスを達成しており、西洋音楽の厳密な構造とも呼応しうる厳しさも併せもっています。内部構造は7本の扇状力木を配置し、その両端の力木がサウンドホール下のハーモニックバーをくぐってサウンドホールの上端部分まで延びています。ボディ下部部分はハの字型で7本の扇状力木を受け止めるような構造。もちろん造作の精緻さと完成の細やかさはここでも十全に表れており、その気品ある外観もまた非常な魅力となっています。レゾナンス(ウルフトーン)はGの少し下に設定されています。

*
新入荷 定価(税込) : 880,000 円 販売価格(税込) :  836,000 円
注文数 :   

区分 国産クラシック 新作
製作家/商品名 ネジメ・マリン  Nejime Marin
品番 Number 60号 フレドリッシュモデル
005_04_nejime2_01_219_F60
弦長 Scale Length 650mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 2019年
表板 Top スプルース単板 Spruce
裏板 Back & Sides ローズウッド単板 Indian rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
禰寝碧海(ねじめまりん)1986年生まれ。アルベルト・ネジメ・オーノの名称でギター製作を行っている禰寝孝次郎氏の息子。父、孝次郎氏の影響下のもと幼少より音楽と工作に興味を持ち、2009年自由学園を卒業後本格的にギター製作の道を進むことを決意。何度かの訪西の後、2012年9月には長期間グラナダに滞在し、父の師匠でもある名工アントニオ・マリン・モンテロに師事。スペインの伝統工法に立脚した製作法で、そこに瑞々しく個性的な音響的特性を盛り込んだ彼の楽器は、実に新鮮な感覚にあふれたものであり、1本として同じものがない。また造作と塗装の精度の高さと美しい仕上がりも父と師匠とに劣らぬ素晴らしいもので、外観のこの上ない気品にそれが見て取れる。海外でも高い評価を得ており、2017年にはグラナダの国際ギターフェスティバルの製作コンクールで入賞している。

〔楽器情報〕
ダニエル・フレドリッシュモデル。この現代フランス製作界きっての碩学による高度に完成されたギターへの、深い敬意と強い挑戦の意思を表しながら見事に自身のモデルとして昇華した素晴らしいモデルです。内部構造はフレドリッシュの基本的な力木配置を忠実になぞり、また音響においてもその硬質で粘りのある発音はまさにオリジナルを彷彿とさせています。各音は濃密で実にバランスよく粒だっており、右手の弾弦に吸い付いてくるような反応とサスティーン感が小気味よく、また和音の分離も申し分ありません。加えてフレドリッシュモデルの符牒ともいえるヘッドシェイプとその造作は、オリジナルを模したとはいえ独自の審美センスさえも感じさせるものとなっており、全体のバランスの中に優雅に溶け込んでいます。レゾナンス(ウルフトーン)はGに設定。糸巻きはフステロ フレタタイプを装着しています。

*
新入荷 定価(税込) : 660,000 円 販売価格(税込) :  627,000 円
注文数 :   

区分 国産クラシック 新作
製作家/商品名 ネジメ・マリン Nejime Marin 
品番 Number 60号 アウラオリジナルモデル
005_04_nejime2_01_219_O60
弦長 Scale Length 650mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 2019年
表板 Top スプルース単板 Spruce
裏板 Back & Sides ローズウッド単板 Indian rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
禰寝碧海(ねじめまりん)1986年生まれ。アルベルト・ネジメ・オーノの名称でギター製作を行っている禰寝孝次郎氏の息子。父、孝次郎氏の影響下のもと幼少より音楽と工作に興味を持ち、2009年自由学園を卒業後本格的にギター製作の道を進むことを決意。何度かの訪西の後、2012年9月には長期間グラナダに滞在し、父の師匠でもある名工アントニオ・マリン・モンテロに師事。スペインの伝統工法に立脚した製作法で、そこに瑞々しく個性的な音響的特性を盛り込んだ彼の楽器は、実に新鮮な感覚にあふれたものであり、1本として同じものがない。また造作と塗装の精度の高さと美しい仕上がりも父と師匠とに劣らぬ素晴らしいもので、外観のこの上ない気品にそれが見て取れる。海外でも高い評価を得ており、2017年にはグラナダの国際ギターフェスティバルの製作コンクールで入賞している。

〔楽器情報〕
禰寝碧海製作のアウラ ショップオリジナルモデルです。彼のもう一つの定番モデルであるフレドリッシュモデルと比較すると、スペイン的な明朗さと親しみやすさが特徴と言えます。彼の個性ともいえる凛とした艶のある音色は、ここでは透徹さよりも素朴な感触で響き、力強さと繊細さを完全に隣り合わせで表現できるその反応の速さと相乗して、奏者の感性に寄り添うように発音します。演奏性においても左手、右手共にストレスがなく、弦の張りも中庸なので全体にとても楽に感じます。内部構造は左右対称の7本の扇状力木配置で、ブーシェのような駒下のトラベルスバーは配されておらず、本来胴底に近い部分に配置されることの多いハの字型のクロージングバーが代わりに駒下に近いところに位置しています。レゾナンスはG#~Aに設定。糸巻きはGotoh 製を装着。

*
新入荷 定価(税込) : 660,000 円 販売価格(税込) :  627,000 円
注文数 :   

区分 国産クラシック 中古
製作家/商品名 ネジメ・マリン  Nejime Marin 
品番 Number 80号 
005_04_nejime2_02_217
弦長 Scale Length 650mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 2017年
表板 Top スプルース単板 Spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズ単板 South American rosewood
備考 Notes [製作家情報]
禰寝孝次郎(ねじめこうじろう)と2世禰寝碧海(ねじめまりん)の親子による共同製作の作品。禰寝碧海は1986年生まれ。アルベルト・ネジメ・オーノの名称で、ギター製作を行っている父、孝次郎氏の影響下、幼少より音楽と工作に興味を持ち、2009年自由学園を卒業後にギター製作に進む。
何度かの訪西の後、2012年9月には長期間グラナダに滞在し、父の師匠でもあるアントニオ・マリンに師事。
日々研鑽を積んでいる、将来を嘱望されている現代日本の若手製作家の一人です。


[楽器情報]
ロマンティックとさえ言いたくなる艶やかな音色、しかしながら全体の響きは透徹とし、クールとさえいえるもの、その両立にいままでにない現代性を感じます。
表面板に弾き傷等あり、裏板にはギターリフトの吸盤痕と思われる物が3箇所ありますが、横板は綺麗な状態です。全面オリジナルセラックニス塗装で良好な状態です。ネックも理想的な状態で弦高弾きやすく調整されています。音の伸び、バランスとも良く明るく明確に大変よく鳴っております。

商談中 定価(税込) : お問い合わせ下さい。 販売価格(税込) :  418,000 円

区分 国産クラシック 新作
製作家/商品名 清水 優一 Yuichi Shimizu
品番 Number 60号 ハウザー1世モデル
005_08_shimizu_01_219_H60
弦長 Scale Length 645mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 2019年
表板 Top スプルース単板 Spruce
裏板 Back & Sides ローズウッド単板 Indian rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
1980年、東京府中市生まれ。ギター製作専門学校を卒業後、19歳の時、河野ギター製作所に入社。桜井正毅氏の下でクラシックギター製作の基礎を学ぶ。2013年の退社後に渡西し、1年9か月間にわたってスペイン各地を巡り、ロマニリョス、フレタら名工たちのギター工房を訪ね実地にその製作の現場を見ることで研究を深めてゆく。帰国後は禰寝孝次郎、尾野薫両氏からもアドバイスを受けながら、自身のラベルでの製作を開始。スペイン伝統工法に立脚した堅実な造りで、極めて高い精度で細部まで仕上げられており、また雑味を排した非常にクリアな音響と透明感のあるフレッシュな音色は現在新たなファンをさらに獲得しつつある。またレゲエ界の巨匠アール・チナ・スミス氏が彼の楽器を使用していることが国内ギター専門誌で大きく取り上げられ、新しいファン層も同時に開拓している。

〔楽器情報〕
音響と造作の両方において高度に完成されたロマニリョスモデルを世に出してきた清水の、満を持して製作されたハウザー1世モデルです。ギターとしての基本的なクオリティの高さに加え、その音楽的表現力の深さと音色の個性において、現在の彼の到達点を示す素晴らしいハウザーモデルとなりました。和音と単音、高音と低音との対比におけるオリジナルハウザーが持つあのポリフォニックな立体感をしっかりと感じさせ、またレスポンス、音量も申し分ありません。
内部構造はもちろんオリジナルを規範とした左右対称の7本の扇状力木配置。レゾナンスはF#~Gに設定されています。美しい口輪もまた彼自身が手作りで作成した、まさに入魂のレプリカモデルです。

*
新入荷 定価(税込) : 660,000 円 販売価格(税込) :  627,000 円
注文数 :   

区分 国産クラシック 中古
製作家/商品名 中出 幸雄 Yukio Nakade
品番 Number No.2000
005_11_nakadeY_02_193
弦長 Scale Length 650mm
国 Country 日本 Japan
製作年 Year 1993年
表板 Top スプルース単板 Spruce
裏板 Back & Sides ローズウッド単板 Indian rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
クラシックギター製作の草分け故中出阪蔵氏の三人兄弟の三男です。

〔楽器情報〕
横板低音側に6㎝程のひび割れ修理が有り、傷は製作年代なりに有りますが良好な状態です。
ネック良好で弦高弾き易く調整されています。音の伸び、バランスとも良好です。

新入荷 定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  88,000 円


株式会社アウラ
〒110-0004
 東京都台東区下谷
 3-3-5アズール上野2F

TEL 03-3876-7207
FAX 03-3876-7206
営業時間 11:00-19:00
 (定休日:毎週水曜日)