AURA 手工ギターカタログ 地図・営業案内 

カタログ一覧に戻る]   [オンラインショップはこちら


ドミンゴ・エステソ Domingo Esteso SOLD OUT



〔製作家情報〕
ドミンゴ・エステソは1882年スペインのクエンカ県サン・クレメンテ生まれ。1900年にマドリッドに居を移した後、マヌエル・ラミレスの工房に入門。同門ではあのサントス・エルナンデスと比肩するほどの名職人となり、マヌエルが亡くなる1916年まで師の工房で働いた。その後1919年には独立し、グラビーナ7番地に工房を開く。そこでは甥のファウスティーノらコンデ兄弟が共にギター製作に加わり、1937年にドミンゴが亡くなった後は’Viuda y Sobrinos de Domingo Esteso’のラベルでコンデ兄弟が工房を継承している。これが後にフラメンコギターの名ブランドコンデ・エルマノスへと発展してゆくことになる。ドミンゴが独立した時期にはフラメンコが隆盛を極めていたため、彼の製作したギターの多くがシープレス仕様の楽器となっている。しかしながらそれらは実に重厚で濃密な響きと類まれな表現力を備えており、フラメンコに限定されず多くののギタリストを今も魅了してやまない。20世紀前半の最も偉大な製作家の一人

〔楽器情報〕
表面板と横裏板に多数割れ修理が有りますが、いずれも適切な修理が施されており現状では演奏には全く問題ありません。レゾナンスはF#の少し下に設定されており、エステソ特有の重厚で深みのある響きが楽しめます。シープレス仕様ですが高音には適度な伸びとやはりエステソらしい艶があり、メロディーと伴奏の対比がしっかりとした彫りの深い演奏が可能です。理由は不明ですがラベルの年号が塗りつぶされており、正確な製作年が判別できない状態となっています。読み取れる部分から判断すると1930年代と考えられます。



〔商品情報〕
楽器名ドミンゴ・エステソ Domingo Esteso
カテゴリ輸入クラシック オールド
品番/モデル
弦 長655mm
スペイン Spain
製作年年代不詳
表 板スプルース単板 Spruce
裏 板シープレス単板 Cypress
程 度※6
定 価時価
販売価格(税込)時価
付属品ハードケース付属


下の写真をクリックすると拡大して表示します




ギターショップ アウラ
東京都台東区下谷 3-3-5
  アズール上野2F
TEL:03-3876-7207
FAX:03-3876-7206
営業時間 11:00 -19:00
(定休日:毎週水曜日)
電話でのお問い合わせをおすすめします。(営業時間をお確めください。)
また、メールによるお問い合わせ及びご注文は下記のボタンをクリックしてください。
この商品は売り切れです
※程度
10新作
9新品、デッドストック品
8新品同様の美品
7年代から見て状態が良い
6年代相応で標準的な状態
5年代から見て標準に近い状態
4状態は少し劣るが演奏性は良い
3状態は劣るが演奏上の問題は無い
2少し難があり簡単な修理、調整が必要
1修理が必要